紀中祐介 ブログ 

kinaka.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:未分類( 46 )

Nouvel hôtel

今日は午後からのアポがキャンセルになったのでネットをしています。
なかなか厳しい世の中です。

今夜は G.H.Mummの"In case of by Mumm"というパーティーにご招待いただいたので会場となるホテルを下調べしていました。
2009年4月に凱旋門近くにオープンしたRenaissance Paris Arc de Triomphe Hotelという4星ホテルで、Christian de Portzamparc という有名建築家が設計しています。

シャンパンとパーティーはもちろんですが、ホテルのインテリアも楽しみです。


パリはごく普通の平日です。
日本の皆様シルバーウィークはいかがお過ごしで!?

更新の励みになります。ポチッとよろしくおねがいします。
人気blogランキングへ
[PR]
by ki7ka | 2009-09-22 20:58

角砂糖5個分で日本全滅。

昨夜もパーティーをハシゴし、二日酔いの頭に飛び込んで来た「プルトニウム 角砂糖5個分で日本全滅。」最初はピンとこなかったのですが、下記をじっくり読んで納得。日本が大変な事になってると思い、皆さんにも知ってもらおうとアップしました。

以下「寺本りえ子さんのブログ」から。

なにができるか〜?とか何をしたらいいか〜?とか難しく考えたり、大それたこととかと構えずに、ただ『愛する人の笑顔を守りたい!』とゆうその動機だけでまずはいいと思う。


http://www.nonukesmorehearts.org/top.html

NO NUKES MORE HEARTS
ストップ再処理 パーティー&パレード
2007,11,18 日比谷野外音楽堂
プルトニウム 角砂糖5個分で日本全滅。

◆会場 : 日比谷野外大音楽堂
  http://hibiya-kokaido.com/
◆日時 : 2007年11月18日(日)
  open 11:30 start 12:00〜
  デモパレード 14:45〜(予定)
◆入場料 : 無料
◆主催 : 1118 Hibiya YAON 実行委員会 

少雨決行/雨天中止
開催の案内は当日9時までにHPでご案内します。


長年反核の活動を続けてきた方々と、新しく活動し始めた人たち、 いろんな人が力を合わせはじめました。反対の気持ちはあるけれど今までは参加しずらかった人たち、アーティストもクリエイターも学生も主婦もサラリーマンもOLも、誰にとっても身近な問題を、誰にでもできる 「イベント参加」という簡単な方法で反対の意思表明をしていける、それが1118です。
1118当日は東京野音、青森をはじめ各地で、「NO NUKES MORE HEARTS=反核」
同時多発パーティー&パレードが開催されます。


核は私たちに何をもたらしたのか?最初は原爆、そして今は電気エネルギー?
電気を使う一億二千万の国民が原発の電気を使い、そのごみがどうなっているのか知らない。今、私たちの選択が未来を決めてしまう。知ろう、そして自分で考え、選んでみよう! 

       鎌仲ひとみ  −ドキュメンタリー映画『六ヶ所村ラプソディー』監督−

先日、念願かなって、六ヶ所村を訪ねて再処理工場や原燃のPRセンターを見学してきました。とても自然豊かな所で、樹もたくさん生えてる。どうしてあんな美しい所を、何万年先までも放射能で汚すような愚行を、人間はするのでしょうね?科学技術をもった人間のおごり?目先の利益のため?人間は核とは共存できないという思いを、改めて強くしました。
                坂本龍一 ー音楽家−


これは映画でもドラマでもない。現実に起こっている話 (ストーリー)



- 角砂糖5個分で日本全滅。 -

2006年、青森県の六ヶ所村に建設された、「核燃料再処理工場」が試運転を始めた。全国の原発から出る「使用済み核燃料」、つまり放射能のゴミを集め、中で生まれた人工の放射性物質、プルトニウムを取りだそうというのだ。プルトニウムとは、この世で一番猛毒と言われ「角砂糖5個分もあれば、日本の全人口を滅ぼす」ことができる!しかも、それを取り出す工程でも大量の放射能が大気と海に垂れ流され、なんと「通常の原発から1年で出る放射能の量が、たった1日で出る」ほど。毎日300トンを超える放射能廃液を海に捨て、大気にも通常の原発の240倍もの放射能を放出するのだ。このままでは放射能に汚染された魚や農作物を食べることに!事故が起きなくてもこんなに恐ろしい工場が、大きな報道もされることなく、ひっそりと来年の2月には稼働されようとしている!!


- 原発で首都圏消滅。 -

今年の7月16日、新潟中越沖地震が起こり、敷地内の道路は陥没、火災も起きクレーンの軸は折れ、放射能が空や海へ流れた。この地震大国と言われる日本には原発が55基も!「豆腐の上の原発」と呼ばれ、柏崎刈羽原発と同じく活断層の上に建っている原発もある。いつ起きてもおかしくないと言われる東海地震が起きれば今回のM6.8を上回るM8クラスにもなると言われ、そんな巨大地震が原発の真下で起きたら破壊的な被害を受ける。原子炉が無事に停止しないなどの事態が起こればチェルノブイリ原発事故を上回る大爆発事故にもなりかねない、そうなると・・・首都圏は消滅する!


- 「反核」はエコである。 -

こうしている今も、日本のどこかで核燃料や放射性廃棄物は運ばれ続けている。「反核」は、マイ箸やゴミ分別と同じように身近にできる活動の一つだ、イベントに参加することで意志表明することができる。こんなにひどいことが起こったら海外では暴動が起きている、何も文句を言わないのは日本人だけだろう。いたずらに不安を煽るつもりはない、しかしこれは映画でもドラマでもなく、現実。『24』のようにジャック・バウアーは助けにきてはくれない。止めるのは、私達一人ひとりだ。


- サーファーよ気をつけろ。 -

放射能は大気や海水で薄まったり消えてしまうものではない。その寿命をまっとうするまで何万年、何億年と地球上のどこかで放射能を放出し続ける。大量に海に垂れ流されるのだから漁師をはじめ、サーファーも愛する海で被曝。海水を飲み込んでしまえば体内からも被曝するのだ。色も臭いも味もない、五感で感じられない放射能は、第六感で感じるしかない!


続きは、11月18日、日比谷野外大音楽堂で!


ステージゲスト

トーク / ピーター・バラカン・マエキタミヤコ・羽仁カンタ・中西俊夫・SUGIZO・正木高志・山本若子・土屋昌巳・木下David・吉本多香美 and more.....
MC (司会進行) / 木原恵一

ライブ / 佐藤タイジ・BLACK FLOWER (望月唯)・FUNKIST・Yae・TAWOO and more.....



キャンドル・デコレーション / Candle JUNE ( ELDNACS )
デモパレード終点、常盤橋公園にて、終点シンボルとしてのキャンドル灯火です。

再処理工場推進派も、反対派の人の意見も
“将来の子供たちの為に‥…”なんて言っていた
新しい世紀になってみても食べ物は大地や海から頂いている
できる事ならば未来の子供達にたくさんの電気ではなく
たくさんのおいしい食べ物を食べさせてあげたいと思う
- Candle JUNE -


協賛・協力

クリスタルボール by Hippie / ELDNACS / RICO / indy media RIZINE / CUM TOKYO /
STOP ROKKASHO / patagonia / CONCENT LAN /ウィンドファーム/七つ森書館/Tohru企画
十津川温泉・ゑびす荘/ YaeProject / 昔ながらの食材とフェアトレードのお店「かぎろひ」 / 創史社

   
参加に当たっての留意事項

☆飲食ブースはございません。野音会場内の売店・日比谷公園内の屋台等ご利用ください。
☆ごみは各自お持ち帰りをお願いいたします。
☆野音はコンクリート席です。あたたかい服装でお越し下さい。
☆野音会場内には物販・置きチラシ・署名コーナーがあります。
※事前に申し込みのあった協賛・賛同団体のみとさせていただきます
☆申し込みのない会場内での物販、チラシ撒き、署名行為は禁止させていただきます。
☆ 会場内、デモ・パレード時は実行委員会スタッフの指示に従ってください。


◆お問い合わせ
TEL:03-3357-3800 (原子力資料情報室)
Mail: 問い合わせ一般:info●nonukesmorehearts.org
協賛・賛同について:sando●nonukesmorehearts.org
(メールアドレスは●を@へ変えて送信ください)

-----------------------------------------------------------------

最近「二十歳のころ Ⅰ 1937〜1958」立花 隆+東京大学教養学部立花隆ゼミ著の共同製作で出版された本を読んでいます。内容は第二次世界大戦勃発から日本が激変する時代に二十歳を迎えた諸氏にインタビューしまとめたものです。その中には被爆者の体験談も綴られており、自分自身の中で余計に引っ掛かるところがあったのかもしれません。

ポチッとよろしくおねがいします。
人気blogランキングへ
[PR]
by ki7ka | 2007-11-16 16:16

チエスキークロムウェル

e0012960_6342264.jpg

今日は日帰りでチエスキークロムウェルに行きました。プラハからバスで3時間です。粉雪の舞う寒さでしたが、とてもいい所でした。海外用ドコモなので画像は普通のFOMAより悪いです。きれいに見えてるかな!?
[PR]
by ki7ka | 2007-03-23 06:34

The Hotel Fouquet's Barriere@Paris

今日はH君とオテルドヴィルで待ち合わせ。
その前をAさんが通りかかり電話して呼び止める。
それで少し3人で話した。
ちょっとこれからの事とか。

H君の次なる野望を聞く。
僕も興味はあったので賛同する。
それにはそこそこの資金と根性と運が必要だ・・・。
でも前から、そうなりたいと思っていたし、一人でも行く行くはするつもりだった。
海外では権利金やらなんやらで、するなら日本と思っていたが・・・。
それがいつ始動するかもまだ未定。
一応来週もう一人の賛同者とも会う予定。

そして帰ってきてフト思う。
今がその時期か・・・・。
それとも今か・・・。
それにやりたい事が一致しているかもわからないし。

2人は自己資金投入らしいが、私の場合掻き集めなくてはならない。5年前なら、喜んで話しに乗っていただろう・・・。

どんな物にもタイミングがある。
それが今なのか・・・。
個展前で余計にそう思うのか・・・。

H君とは別れワインバーへ。
巴里っぽい雰囲気の所だった。
僕が普段行く所は、東京やNYにもある雰囲気だから。

そしてCAFEと言う事で昨日オープンのフーケ・ホテルへ。
BARしかなくCAFEはできなかった。
でも待ち合わせ場所としては悪くないと思った。

これからこの辺りで待ち合わせの時は、ここにしようと思う。
[PR]
by ki7ka | 2006-11-05 08:43

行ってきます。

e0012960_12523646.jpg

今日から10日ほどヨーロッパです。
ブログは更新できたらします。
みなさんもお元気で。
[PR]
by ki7ka | 2005-11-24 12:52

otamesi

エッチングの試し刷りをしました。
この一枚を刷るのに腐食の待ち時間をいれ1時間半ほどかかりました。
8年振りぐらいだったので、うろ覚えでしたがなんとかエッチングはできそうです。インクの盛り加減も難しいところです・・・。
紙はハーネミューレを3分程水に付けた物を使用。
アクアチントとなるとまた難しそうですが・・・・。
ちょっと本かなにかでやり方をチェックしないと駄目ですねえ・・・。
すっかり忘れちゃってます。
e0012960_11594499.jpg

で・・・。これは何かって。
ただの引っかき線です。
[PR]
by ki7ka | 2005-09-12 11:59

osouji

今日は午前中アトリエの大掃除。
部屋の隅に建て掛けてある絵の下もきれいにし、以前購入したエッチングプレス(銅版画用プレス機)を置くスペースを作った。
と言ってもA4サイズぐらいの小さいものです。
学生の頃少しやっていた程度なので忘れているところもありますが・・・。
ちょっと遊んでみようかと思ってだしました。

実は僕は普段使う画材はすべて机の上に出しています。
色鉛筆も筒に入れ机の上に・・・。
思い経った時すぐにかけるようにと・・・。
それとBOXにしまうと出すのが凄くおっくうに感じるからです。
実はそれほど几帳面ではありません。
[PR]
by ki7ka | 2005-09-09 16:21

aki

今朝は久々堤防を1時間ほど歩いた。
台風の影響かいつもと違う雲が・・・・。
多少風も冷たい。
ネコジャラシがいつの間にか生えてたり・・・。
秋だなあと実感しました。
e0012960_21541276.jpg


それからススキはどうなんだろうと、奈良県の曽爾まで出かけようと思ったが、少し手前の青山高原という所にドライブに一人でかけました。
ココにもススキはあります。
まだもう少し早いようでしたが、風車と心地よい風にまったりしてました。
これから山も色付きいい季節がくるなと楽しみになりました。e0012960_21541535.jpg











e0012960_21543210.jpge0012960_21552861.jpg
[PR]
by ki7ka | 2005-09-08 21:56

1200g

まず!
体重が1200g落ちてました。
そして今日ご褒美にヒレカツ食べました。
ミナミをウロウロしているとカツ丼の文字・・・。
最近できた所らしく、新しい感じの店でした。
けっこう衣はさくさく、お肉も柔らかく良かったです。
ご飯は麦ごはんで、おひつで出てきます。赤だしもお変わり自由です。
e0012960_3475926.jpg

で・・・・。
お店の名前は忘れました。
すいません。

それと昨日の帝国ホテルのギャラリーですが、色紙を一枚もらいました。
遠藤さんと言う方のです。枝になってる緑の柿の絵でした。
著名な方ばかりの作品なので、みていてとてもいい時間でした。
弓手先生の絵は大和人を意識されているだけあって、見ているとなんだか落ち着きます。
僕の中のDNAとも共鳴しているのでしょうか・・・。
それとケータリング。
まずは一杯赤ワイン。
それで目がいくのがテーブルです。
料理があるのはもちろんですが、いいなと思ったのは白地の上に生花とビーズがバランスよくちりばめてあったところです。
周りの作品を邪魔することなく、訪れた人を楽しませてくれる演出だったと思います。
e0012960_35851100.jpg

ダイエット中なので2杯目はお茶で、サンドイッチを一つまみだけしてお邪魔しました。

で後半へと・・・。
[PR]
by ki7ka | 2005-09-04 04:04

session

台風が過ぎ去り夜になると、虫のキレイなさえずりが聞こえてきます。
多分数種類の虫が鳴いてるのでしょう。
心地良く感じます。
絵描きはオーケストラの指揮者(ある先生は俺達は農民で、できの悪いジャガイモを買ってもらってるんだ。と言ってましたが・・・)です。キャンバスというステージがあり、タクトの変わりに筆を振るのです。そうするとキャンバスに色(もしくは形)のハーモニーが生まれます。
そんな感じで苦手な人も気楽に絵を描いてみてはいかがでしょうか!
きっと楽しいのでは!?

音楽ならロックの様な物もあるし。ジョン ケージの様な物。ミニマルミュージックのライヒとか様々です。
今聞こえて来る虫の声も。
残念ながら絶対音感のない僕には何の音かはわかりません。
Cかな・・・・。なんて言ってみたりして。
(実は中学からSAXをやっています)
今月は大阪BLUE NOTEに大好きなジョシュア レッドマンがきます。
大学時代コピーをしようと頑張っていました。
絶対行きたいと思っています。

この前の六甲の山荘では、弾き語りの人が来ました。
スペイン語の曲から冬のソナタ。
エヴァンゲリオンのテーマの英語の曲。
最後には僕達と適当に絡んでました。
なんだか学生の時の様な楽しい時間でした。
e0012960_1553840.jpg
e0012960_213499.jpg
[PR]
by ki7ka | 2005-09-02 02:03

Yusuke Kinaka paris photos blog


by ki7ka
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite